全国の「保険のプロ」があなたの保険をもっとお得に!『ファインドイット』

学資保険の検討

学資保険の名義変更





学資保険に加入している間に、名義変更をするケースが出てくる場合があります。一番多いケースが離婚をされた場合ではないでしょうか。


もしも離婚をされた場合に契約者ではない方の親御さんが学資保険の対象であるお子様を引き取られた場合は、特に名義変更が重要になってきます。学資保険は子供のための保険だという前提はありますが、その実中身は契約者も満期金の受け取り主も契約者である親になります。
ここで問題となるのが例えば父親が学資保険の契約者で、母親が離婚時に子供を引き取った場合です。このままの状態ですと学資保険の満期に支払われるお金は父親の方に行きます。財産分与と言う形でも、形式上は半分になってしまう可能性があるのです。こういったケースの場合は、学資保険はきっちり名義変更して満期に備える必要があります。


郵便局の学資保険などでは、窓口で比較的簡単に名義変更できるようです。まさかの時に備えて、こういったことも知っておいた方が良いでしょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
三日で90万(笑)
少し前までドウ○イだったのに、今ではセッ○スで生活してます(笑)
ブログ名たけちゃん


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。