全国の「保険のプロ」があなたの保険をもっとお得に!『ファインドイット』

学資保険の検討

学資保険の紹介:JA編





お子さんが生まれたら、学資保険を考える時期ですね。JA、つまり農協にも学資保険があるのをご存知ですか?JA共済にはこども共済と言う学資保険が存在します。学資保険も様々ではありますが、JAのものはどういった内容なのでしょうか?


JAのこども共済には、スタンダードなタイプの「にじ」と、お子さまが亡くなった際の保険金が高額になっている「えがお」があります。


JAのこども共済は、祝金の受け取り回数が多いことが特徴です。例えば「えがお」の入学祝金タイプ(22歳満期、0歳加入)だと3・5・11・14・17歳にそれぞれ一時金が、そして満期の22歳に満期の祝金を受け取ることが出来ます。


学資保険では医療保障などが気になるところですが、JAのこども共済はその点が充実していて、安心感が高いものになっています。一般に育英年金と呼ばれる万が一の際の保障も、「養育年金付き」を選ぶことでつけることができます。


学資保険ならJAで!!とは言いませんが、比較の際に選択肢の一つに考えてはいかがですか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。