全国の「保険のプロ」があなたの保険をもっとお得に!『ファインドイット』

郵便局の学資保険

満期について





郵便局の学資保険では、数種類の満期の中から好きなものが選べるようになっています。ここでは郵便局の学資保険の満期について少し書いていこうと思います。学資保険の加入を考える皆様の、比較検討の手助けになれば、と思います。


郵便局、つまりかんぽの学資保険では15歳満期・18歳満期・22歳満期の3種類から満期を選べるようになっています。また、その中で18歳満期と22歳満期で生存保険つきのものに加入すると、18歳満期では12・15歳、22歳満期では18・20歳時に生存保険金として一時金が受け取れます。
それぞれの満期に育英学資付きのものも用意されており、万が一契約者になにかあった時の備えも充実しています。


郵便局の学資保険は、満期までに受け取れる金額の返戻率はそれほど高くありません。しかし、特約として入院や災害などの保障がそろっているので総合的に考える必要があります。


昔はほとんどの人が郵便局の学資保険に入っていたと聞きますが、今は満期・返戻率・特約について各社が様々なものを出していますので、十分比較して自分にあったものを探してください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。